2016年04月12日

過去の取引結果をよくよく観察すると…。

どうも。
昨日バックテストが上手くいかず、がっかりしていましたが、過去の取引をよくよく見ていったら気づいた事がありました。
なんか違うなぁと感じていたのは、これだったのか!と妙に納得してしまいました。

ブログを始めた辺りから一括決済になってる…


ブログ始めた辺りから、決済が一括決済になっています…。
去年や一昨年は、決済方法が一括決済ではなく、つなぎを行いながら、ゆっくりと決済していた。
そうなのだ。
つなぎをしながら決済するので、自然と分割決済となり、トレンドも長めに捉えていた。
さらには、逆行する際にも、つなぎの玉をコントロールしながら、損を抑えていた。

自分の取引スタイルは裁量だった


私は、裁量トレーダーだったと改めて思い出した。
裁量トレーダーだったのに、システムにこだわり過ぎて、身動きが軽快じゃなくなってきていた。
なんか、自分のスタイルを忘れると、全然調子が出ないんだなと思った。

裁量トレーダーは、裁量で判断する部分がないといかん


過去の統計は取るが、裁量トレーダは、裁量で判断する部分を作って、状況によって判断する部分を作らないとダメなのかも知れない。
というか、つなぎを入れながら、分割決済するようなルールで統計と取り直さないといかんですね。
なんか、ルールの整備の方向性が見えました。
今日はなんかいい日だな(笑)

まとめ


やっぱり自分のスタイルってもんを忘れてはいけませんね。
ブログを書き始めて、正しい事を言おうとして、少し無理していた部分があったんでしょうかね…。
間違った情報を発信している訳ではないんですが、自分の取引スタイルを曲げた情報を発信してはいけませんね。
不調になって、改めて自分の取引を見つめ直して、これからも頑張っていきたいと思います。

では。
posted by ken at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FX取引について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436542292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック