2016年10月27日

どうもお久しぶりです。

どうもお久しぶりです。
父になってからいや〜時間がありませんね(汗
少し暇が出来たので、ここ最近の出来事を久々に更新してみます。

今日の話題はほとんど為替とは関係ありません…。

ちょっとだけ自分の子供の話


うちに生まれてくれた子は、とっても小さく生まれましてなんと560gしかありませんでした。
漫画コウノドリの1話目みたいな現実の話で、無事に生まれてくれた時はとても嬉しかったなぁ。
5月に生まれたのですが、半年近く経って今や3000gを超えて元気に育っています。
コウノドリに出てくるような産科の先生や、NICUの小児科の皆さんに支えられて、ここまで大きくなれました。
今の医学ってのはすごいです。

コウノドリ コミック 1-13巻セット (モーニング KC)

中古価格
¥5,640から
(2016/10/27 23:10時点)


コウノドリ

今まで知らなかった世界


子供がいない頃は全然注目もしてなかった世界がたくさんあるなぁ〜。と最近いろいろと感じます。
コウノドリもそうです。
漫画は前からありましたが、全然注目もしてませんでした。
会社にいる子持ちの社員の人たちの苦労や、楽しさも全然考えた事もありませんでした。
なんか、親になって初めて分かることってたくさんあるんだな〜と思います。

仕事や投資のモチベーションも上がった


人間自分の事だと甘えが出ますが、大事な人のためなら結構頑張れたりします。
やはり家族の存在ってのは大きいです。
支えてくれるって事もありますが、支えたいと思えるものがあると全然甘えが出ませんね。
そういう意味では、会社の仲間意識ってのも大事だと最近は感じられるようになりました。

最近ポンド円をやり始めた


まとまりのない話になってきましたが、最期に投資の話。
最近はポンド円をやるようになりました。
理由はボラが大きいからです。
結局、酒田罫線法で取引をする時には、トレンドを大事にしながら逆張りする必要があるという、基本的な事に気付きました。
チマチマと上下に動くドル円は、あまり合っていなかったのかも知れません。
逆張りでちょこちょこと取っていたのがたまたま当たっていたのかなと思い始めたのです。
ポンド円や、ユーロなどトレンドがある程度長めに続き、大きく動くほうが自分には合っている気がします。
あとは、損切りをするようにしました。
損失が安定していると、安心感があるためです。
それだけで、今年1年負けていた分が返ってきました(笑)

無理のない範囲でブログは続けていきたい


だいぶ忙しくて、あまり更新頻度は高く出来ないかも知れませんが、ブログは続けていきたいと思います。
子供のためにも頑張らないとな!
今週は、あと1日しかありませんが、頑張っていきましょう!
posted by ken at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック