2015年12月17日

FX初心者向け 第五回 取引編1

前回までは、口座の開設までを説明してきました。
取引までの準備が整ったので、今回からは、実際の取引に関連する内容を説明していきます。

まずは、取引に関する言葉の説明からです。

画面を開くと、いきなりたくさんの情報が出てきます…。
突然見るとパニックになりそうですが…。
安心して下さい、すぐに分かるようになります‼️

まずは、値段から。
わかりやすいので、スマホアプリの画面を参考に
載せてみます。

スクリーンショット 2015-12-17 17.16.46.png

色んな国の通貨名が書かれています。
各国の通貨ペアと、当日の高値安値、現在値などが出ています。
FXは、24時間東京、ロンドン、ニューヨークと各国の市場が開いていますから、
土日以外はほぼ値が動いています。
ニュースなどで馴染みのある方も多いと思いますので、分かりやすいですね。

ここで、値段の種類について少し説明します。
始値〜その日の一番始めの値段
高値〜その日の一番高い値段
安値〜その日の一番安い値段
終値〜その日の最後の値段
   画面では、買値と売値の両方が出てきます。
          終値は、当日の値段を見てると、最後の値段だから常に動きます。

値段の構成が分かったところで、
次にチャートに行ってみましょう。

スクリーンショット 2015-12-17 17.22.33.png

なんか、棒が並んでて、赤とか緑で表示されとりますね。
この棒をローソク足と呼びます。
このローソク足は、立派なテクニカル指標で、今後の上げ下げ予測に使えるものです。

緑は、始値よりも終値が高い。
赤は、始値よりも終値が安い。

色はこんだけです。
チャートの表示の仕方によっては、緑が赤だったり、赤は青だったり
しますので、ここでの見方として理解して下さい。

簡単です。

どうやってみるかというと、こんな感じです。

スクリーンショット 2015-12-17 17.36.05.png

この棒1本は、1時間です。
相場が休みの土日以外は、常に増えていきます。
1時間単位のローソク足を「時間足」といいます。
1日単位は、「日足」と呼びます。
自分の取引スタイルで、使う足を変えます。

陽線、陰線は、それぞれこんな感じでみます。

陽線.png

陰線.png

どうでしょう?
もうチャートも見れますね‼️

たくさん情報が出てて、難しそう…。
トレーダーの人は、一体何を見ているのだろう…。
と思っていた人もこれを見たら、大して難しくないじゃん!
と思えたと思います。
画面に出ている情報は、全然難しくないんです。
値段は、上げたり下げたりしてるだけなので、ちょっと
考えると当たり前の事実なんです(笑)

さて、値段の見方は分かりましたね。
次回は、注文についてです。
お楽しみに!

2015年11月19日

FX初心者向け 第四回 口座を作る3 口座を選ぶ4つのポイント

前回は、「口座を作る その2」として、
口座の選び方を説明しました。

今回は、「口座を作る その3」として、
「口座に申し込む。」です。

私のオススメ「インヴァスト証券」を例にして申し込み
をしてみましょう。

@以下のリンクをクリックしてインヴァスト証券のページへ
 いきます。
 裁量FXも自動売買もこれ1つでOK!インヴァスト証券【トライオートFX】


A以下の「無料口座開設はこちら!」をクリックします。
 無料口座開設ページへ移動します。
 16.48.08.png


B内容を入力していきます。

16.58.16.png

入力内容は、基本的に道なりです。
自身の情報を入力していきましょう。

金融資産は、50万以上必要なようですね。
おそらくですが、安全のためかと思います。


C入力して次へ進むとこのような画面になります。
 入力した内容を確認して、訂正があれば訂正しましょう。
 訂正がなければ、次へ進むをクリック。

22.26.33.png

D最後に、本人確認書類を送付します。
 送付方法は、
  1.本人確認書類の写真をアップロードする。
  2.本人確認書類の写真をメールで送付する。
  3.本人確認書類のコピーを郵送する。
  4.本人確認書類のコピーをFAXする。
 このいずれかで、送付します。
 1.の方法で送付すると、最短期間の1日で開設出来ます!

Eこれで完了です!


口座開設…、かなり簡単ですね🎵
今回は、インヴァスト証券の口座開設を例に説明しましたが、
どの証券会社も同じような感じだと思います。
非常に簡単です。

まずは、FXを始めるために、越えなければならない最初の
手間ですが、頑張りましょう(笑)

では、今回はここまでです。

次回以降は、実際の取引に関する部分を説明していきます。

2015年11月17日

FX初心者向け 第三回 口座を作る2 口座を選ぶ4つのポイント

第三回

前回は、「口座を作る その1」として、
日本円を外貨に変える方法を説明しました。

今回は、「口座を作る その2」として、
「口座を選ぶ。」です。

めっちゃたくさんあるFX、証券会社の中から
どれを選んだらええんだか・・・。

選ぶポイントはいくつかありますが、重要な部分を
4つ挙げてみます。

@手数料無料!
A取引単位は「1000通貨」以下で!
Bスプレッドは狭く!
Cその他の機能!

僕が考える重要な点は、この4つです。

では、一つづつ見ていきましょう!

◾️@手数料無料!
まずは、「手数料」を見ましょう。
今のFX口座って手数料は一切かからないのが、
普通ですが、ここは一応確認しましょう。
口座開設、入金、取引時に手数料がなるべく
かからないものを選びましょう。
手数料が、あると余計なコストがかかりますから
その分稼ぎが減ってしまいます。
理由は、簡単ですね🎵

◾️A取引単位は「1000通貨」以下で!
「取引単位」を見ましょう。
初心者のうちは、小さな取引単位で行えたほうが良いです。

・・・。
取引単位って何?
取引単位とか言われても分かりませんよね(汗)

ここもコーラの例えで説明します。
※コーラの例えが分からない方は、こちらの第一回目を参照して下さい。
例えば、
A:「コーラを100本ごとしか売りません!」
B:「うちはコーラを10本ごとで売ってるよ!」
と、会社によって売ってくれる本数が決まっています。

「コーラ1本=100円」の時に、
Aで買うと最低でも、
1000本✖️100円=10,000円
かかります。
Bで買うと
10本✖️100円=1,000円
となります。
これで、「コーラ1本=110円」
になった時には、
Aは100本単位なので、1本につき10円儲かって、
1000円儲かりますね?
Bでは、10本なので、100円です。

逆に、「コーラ1本=90円」
になった時は、
Aでは、1000円損して、
Bでは、100円損します。

何が違うか、もうお分かりかと思いますが、
最初に始める時にも、お金がたくさん必要に
なってしまいますよね?

それに、取引単位が大きいと、損益幅が大きく
なってしまって、多少の揺れでお金の変動が大きく
なります。
最初のうちは、小さく始めたほうが、リスクが
小さくなりますから、取引単位は細かめの口座
が良いかと思います。
基本的には、
「1万通貨単位」
「1000通貨単位」
の2種類のうちいずれかが多いです。
なので、1000通貨単位以下のものを選んで下さい。

◾️Bスプレッドは狭く!
「スプレッド」を確認しましょう。

スプレッドとは何か?
ここもコーラの例えを出してみましょう。

A店では、
コーラ1本=100円だよ!
でも、払い戻す時は、95円だよ!

B店では、
コーラ1本=100円だよ!
うちは、払い戻す時は、98円だからお得だよ!

もし、これだったらB店を使いますよね?

スプレッドというのは、買値と売値の幅の事です。
なので、この幅が狭いほうが、お得です。
口座を選ぶ時には、チェックしましょう!
簡単ですね🎵

◾️Cその他の機能!
その他の機能について確認しましょう。

その他機能って言っても色々あるんですよね。
・PCでの取引の時に使うツールがすごい!
・携帯での取引の時に使うアプリがすごい!
・セミナーが充実している!
・情報がたくさん見られる!
・注文方法がすごい!
などなど。

初めてFXに触れる人は、何を重要視したら良いか?
分からないんじゃないかなぁと思います。

その他機能について、私が思う事をちょっと挙げてみます。
1.携帯・スマホで簡単に取引出来るアプリがある事。
  →特にサラリーマンやOLの方は、ほとんどこれしか
   使わないんじゃない?って思います。
2.なるべく単純なほうが良い。
  →いっぱい機能ついててすげ〜!って思うかもですが
   結構使わなかったりします。
   使える方法を想像出来るものだけでいいと思います。
3.セミナーや情報充実はあまり必要ない。
  →正直あまり見ません。
   本を読んだほうが良いと思います。
4.発注機能は、注目したほうが良い。
  →後々思うのは、自分で考えた様に勝手にやってくれたら
   楽なのに…。
   って事です。
   なので、自動的に繰り返してくれる機能や、自動売買は
   とても良いと思います。

色々なものがあるので、確認してみましょう!


いかがでしたでしょうか?
最後に投資歴7年の私が、最後にオススメする口座は、
↓こちらの、インヴァスト証券です。
裁量FXも自動売買もこれ1つでOK!インヴァスト証券【トライオートFX】


手数料無料、取引単位も1000単位、スプレッドも狭く、
自動売買出来るし、バックテストもしてくれる画期的な
口座だと思います。
参考にしてみて下さい。

最後に一つアドバイスしたいのは、
「人気で決めないほうが良い」
って事です。
正直、「人気がある=素晴らしい」って事では
ありません(笑)
きちんと中身を見て決めましょう。

2015年11月15日

FX初心者向け 第二回 口座を作る1

第二回

FX初心者向け 口座を作る

前回は、FXとは何か?についてお話しました。

FXで稼ぐのって意外といけるかも知れない!
と思ったあなたは、これから頑張ってまいりましょう。

第二回は、「口座を作る その1」です。

FXで稼ぐために、絶対に必要な作業があります。
その一つに「口座」を作るという事があります。

なんで口座が必要か?
理由は簡単です。
FXの取引に有利だからですね。

外国為替で稼ぐ方法には、一応選択肢があります。
私の知っている範疇だと、
@銀行の窓口に行って、ドルなどに交換し、
 後日、得するレートになったら、円に交換。
A外貨両替専門店で@と同じように交換する。
Bゆうちょで@と同じように交換する。
C金券ショップで@と同じように交換する。
DFXや証券会社の口座を開いて取引する。

こんな感じでしょうか。
他にもあるかも知れませんが、私の知っている
範疇だとこんな感じです。
@〜Cのほうが、一般的でわかりやすい!
安全!安心!と思うかも知れません。
でも、圧倒的にDが良いです。

Dが良い理由は、、
・Dは基本的に手数料無料です!
・Dはネット上で、月〜金24時間取引可能!
・円からドルの交換時、
 ドルから円の交換時に売り買いで差が小さい!
 ※これをスプレッドと呼びます。

@〜Cは、
・手数料が高い。
・お店がすぐ閉まっちゃうから、交換は昼間だけ。
・円からドル、ドルから円の交換の差が大きい。
こんな感じで、FX口座とは真逆です。

まぁ、Dにも良くない点はあります。
・口座を作る手間がある。

FXで稼ぐ事を考えたら、上記のような良い点がたくさんあるので、
この手間は乗り越えるべき壁だと思います(笑)

本日は、FXを行なっていくための口座を作る
有利な点について、お話しました。

口座開設は、非常に簡単ですし、当然ですが開設は無料です。
取引した結果で、自分が発生させた買ったり売ったりの結果
以外にお金は一切かかりません。
それどころか、口座を開くだけでお金が貰えたりします。

既に興味が出た方は、こちらから覗いてみて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
裁量FXも自動売買もこれ1つでOK!インヴァスト証券【トライオートFX】


次回は、口座を作る第二弾として、「口座を選ぶ。」をお送りします。
たくさんある証券会社の中から、何をどう見て選ぶのが良いのか?
選び方を説明して、私のオススメの口座をご紹介します。

2015年11月10日

FX初心者向け FXを奥さんに教える

奥さんにブログを見てもらったら、内容が
非常に難しくて、よく分からないから、
1から説明してくれ。
と、厳しいお言葉を頂きました(汗)

サラリーマン、OLの方々に少しでも、
日々のおこずかいを増やしてもらいたい!
私が感動したハワイを始めとした南国を
体験してもらいたい!
と思って始めたブログですが、これでは
南国行きの人数を増やせない!

なので、今日から新企画です。
「ど素人の奥さんにFXを一から教える」
のコーナーです。
うちの奥さんはFXの事を基本的に知りません…。
なので、一回説明していこうと思います。
それで、理解出来れば、皆さんのお役にも立てる
でしょう!

FX初心者向けガイドラインみたいな感じで、
FXとはなんぞや?というところから、
FXで稼ぎを得るまでの道筋を考えていきます。
少しでも興味を持ってもらえたらと思います。
※こんな話してくれよ!
 なんて、ご要望は大歓迎です!

では、記念すべき一回目は、
「FXって何?」
です。

FXとは何か?
ウィキペディアによると、(以下「外国為替」を引用)

通貨を異にする国際間の貸借関係を、現金を直接
輸送することなく、為替手形や送金小切手などの
信用手段によって決済する方法をいう。

(引用終了)

なんぞや??
簡単に言うと外貨を交換する事なのですが、一体
これがどうしてお金を稼ぐ事に繋がるのか?
これが分かりづらいと思います。

少し外国為替から離れて、
身近な例え話を聞いて下さい。

皆さんコーラはご存知ですよね(笑)?
コーラは、350ml缶でコンビニなどで購入すると、
現在は定価で130円しますね。

で、ちょっと想像を膨らませて下さい。
コーラの値段が毎日変わってしまう時代になりました。
昨日は、130円だったコーラが、今日は140円!
で、次の日は、100円!
コーラの値段がかわってしまう!

お金が欲しいあなたは、こんな時どうするか?
安い時に買って、高い時に返品します。

そうすると・・・
コーラが100円の時に10本買って、
140円に変わったら、10本返品します。
なんと、400円儲かりますね!

どうでしょうか?こんな時代が来たら、
ちょっと面白いですよね?

話を戻して・・・
外国為替は、コーラではなく「通貨」でやり取りします。
後々出てくる、証券会社の口座を使って、ネット上
でクリックするだけで、買ったり売ったり出来ます。
多分コーラより簡単です(笑)

外国為替には、レートいうものが存在します。
コーラでは、購入する時の値段ですね。
「コーラ1本=130円」
「米ドル1$=130円」
こんな感じです。
※これはあくまでも例です。

こういう書き方をすると、あれニュースで見た
ことあるな・・・と感じる方も多いでしょう。
まさにそれです!

この米ドル1$を130円買って。
140円に上ったら、売る。
そうすると、10円儲かります。
こういう事をする訳です。

どうでしょうか?
うちの奥様、、、ご理解頂けますでしょうか?

これを見て、おぉ!って思ったら、ほぼOKです。
日々のニュースで流して見ていた、外国為替市場の
今日の円相場は1ドル・・・
なんてクダリを、少し喰入り気味に見てしまうでしょう(笑)

FXの稼ぎ方は、この他にも「スワップポイント」という
ものも存在しますが、後々説明します。
まずは値段の違いによる差益で稼ぐ事を中心に考えます。

FXで稼ぐ!とか言って、買って売ってるだけなのに、
難しい話ばっかりしてんじゃね〜よ!
って思われたそこのあなた!
そうなんです。簡単なんです(笑)

ただ、仕組みは簡単でも、継続的に稼いでいくには、
やり方ってもんがあります。
※色々考える事があって面白いんですよ〜。

では、今日はここまでです!